2007年07月12日

3Ddeみんなのムービー 7月は韓国3Dアニメーション2作品同時上映!!

july_3Dmovie.jpg 

 アキバ3Dシアターでは、6月に第1弾として、美しい立体ハイビジョン映像を楽しむ上映を行いました。引き続き7月は、14日(土)〜20日(金)まで、18時より、韓国で作られた3Dアニメーションを上映致します。
 韓国で大人気のキャラクターが活躍する楽しい3Dアニメーション作品をぜひ、お楽しみください。

■日時 7月14日(土)〜7月20日(金)【7日間】
18:00〜(上映時間約30分)

■場所 アキバ3Dシアター(秋葉原UDX内4F、JR秋葉原駅より徒歩2分)

■作品 韓国HD立体アニメ 
「スーパー孫悟空」
「ドゥリーの小さな冒険」

■料金 500円 
チケットは、当日劇場チケットカウンターにてお買い求めください。

■主催 株式会社 新産業文化創出研究所(ICIC)
 共催 財団法人 デジタルコンテンツ協会(DCAJ)
    株式会社 ビジュアルコミュニケーションズ
    株式会社 アスナ
    カノープス株式会社

photo_july.jpg

◆7月の上映作品紹介

■作品名 「スーパー孫悟空」
■制作会社 潟fジタルマジックエンタテインメント
■上映時間 約6分 50秒
■韓国語上映(日本語字幕つき)

■作品解説
 大昔、孫悟空という英雄がいた。そして天宮には友達である可愛いお姫様が住んでいたが、たびたび魔王が現れ、お姫様を狙うのが大きな悩みであった。
 今回、またも魔王はお姫様を奪い、魔法の碑石に結婚の誓約を刻もうとする。一度誓約が刻まれれば、お姫様を取り戻す方法がなくなってしまう!お姫様を助け出すための孫悟空の活躍が広がる!
 
 韓国最大のテーマパーク「エヴァーランド」で現在も上映されている作品です。


■作品名 「ドゥリーの小さな冒険」
■制作会社 潟<fィアフロント
■上映時間 約13分
■日本語吹き替え版

■作品解説
 遠足に出かけたドゥリ−とヒトン、そして仲良しの友達たちが、枯れた大木の下でお弁当を広げて楽しく過ごしていると、枯れ木の中からハエとカエルがドゥリーたちのお弁当を狙って襲いかかった!
 必死にハエとカエルと戦っているうち、ヒトンがカエルと一緒に枯木の中に吸い込まれてしまう。ドゥリーたちはヒトンを救い出すために枯木の中に跳びこんで、手に汗握る大追跡がはじまる!
 
 主人公のドゥリーは韓国の子供たちなら誰でも知っている大人気のキャラクターです。本映画は、3D立体映像効果に加えて、椅子が動き、さらに匂い(嗅覚)と風(触覚)がプラスされた4Dコンテンツ作品として現在韓国各地の4Dシアターで長期ロングランされている大ヒット作品です。今回日本で立体映像として初めてフルバージョン公開される話題の作品です。
※UDX上映は3D上映となります

◆お問合せ
株式会社 新産業文化創出研究所 アキバ3Dシアター
〒101-0021 千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F
TEL 03-5297-8227 FAX 03-5297-8203
theater@icic.jp
posted by @マークプロジェクト at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アキバ3Dシアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47584458

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。